オルタナティブ・ライフ

人生にはもっと別のカタチがある!

「ダメ人間」は才能だ!

こんにちは。

元引きこもりニートで現役ダメ人間の仁です。

 

タイトルの通り、「ダメ人間」はひとつの才能だ!

と最近思いました。

 

引きこもりも、ニートも、コミュ障も。

 

ダメな性質そのものが誰かの役に立つとか

お金になることはまずありません。

 

それどころか普通に社会生活を送るのをさまたげる

とてもやっかいなものです。

 

例えばコミュ障なんかは、本屋に行けば

いかにうまくコミュニケーションをとるかといった題材の本が

たくさん並んでいますよね。

 

それだけ悩んでいる人が多いってことです。

 

けれど実際、そういった本の内容は結構的外れなことも多くて

結局なんの解決にもならなかったということもよくあります。

 

コミュ障のことはコミュ障で悩みきった人にしかわからないし、

引きこもりやニートが社会復帰するまでの過程は注目されますが

社会復帰してからが本当の勝負だということは経験者にしかわかりません。

 

世の中にこれだけ悩んでいる人がいて

自分も同じように悩みながら前に進んでいる。

 

きっとダメ人間を救うのはダメ人間なんだ。

これはもはや才能というべきものではないか。

 

僕は僕のようなダメ人間が楽しく気楽に生きていける世界を作りたい。

ダメ人間を治すのではなく、そのまま楽しく生きていけるように。

 

そのために、いろいろとチャレンジしていきます。

 

人生にはもっと別のカタチがある。