オルタナティブ・ライフ

人生にはもっと別のカタチがある!

絶対に死なないという安心と生きているだけでいいのかという葛藤

こんにちは。

ダメ人間のまま楽しく生きたい!仁です。

 

僕はすこし前まで引きこもりのニートでした。

前の職場で心のバランスを崩し、仕事をやめました。

 

今考えると取り返しのつかないことになる前にやめられて良かった!

貯金なんてなかったのでニート時代の生活費はすべてカードローンですが。。。

地味に返済がキツい!

 

僕には引きこもりのニートをさせてくれる親はいません。

だからこそ「もう働かないとヤバい!」という状況になって

なんとか動き出すことができました。

 

普通に就職活動をする勇気は出なかったので、恥をすてて何人もの知り合いに

相談して仕事にありつきました。

 

数少ない友人たちも「おごるから飲みに行こうぜ」とか

「住むとこなくなったら俺ん家くればいいじゃん」などと言ってくれました。

 

僕はきっと路頭に迷うようなことがあっても絶対に死なない。

これがどんなに大きな安心を生むか。

 

こうして僕はダメ人間なりに楽しく生きようと決めました。

失敗しても死なないなら、どうせなら楽しいほうがいい。

 

そうすると欲が出てくるんですね。

今は男ひとり生活するのにやっと足りるくらいの収入しかありません。

仕事はちょっと勉強すればだれでもできるような内容です。

周囲のモチベーションも高くはありません。

 

本当はもっと自由に使えるお金が欲しい!

本当はもっと充実した仕事がしたい!

本当はもっとエネルギーにあふれた人たちとつきあいたい!

 

これはある意味で強迫観念です。

お前はこのままでいいのか?

ただ生きているだけで満足なのか?

 

このような強迫観念に縛られると、きっとまた心のバランスを崩してしまいます。

 

本当は生きているだけでいいんだと思います。

今の状況にまず満足すること。

そして、そのうえでより多くを望むこと。

 

僕は今の生活にとても満足している。

ただもっと欲しいだけなのだ。

 

人生にはもっと別のカタチがある。